剣鉾2017春    TOP

  17.05.14(日) 晴
 
 5月第2日曜 剣鉾の祭が四つ重なる。 吉田神社と金札宮は昨年は違う日だった。
 
 須賀神社と新日吉神社はいつも同じ日。 去年新日吉神社を見たから、今年は須賀神社主体。
 
 朝一番に吉田神社に剣鉾の組み立てを見に行ったのだが、すでに組み終わっているとのこと。
 
 午後の鉾差しまでたっぷり時間がある。 金札宮のスタートには間に合わないが、見に行こう。
 
 小学校での休憩に間に合うかと思ったが、それもダメだった。 仕方ない。次の休憩の公園。
 
 リンの音は聞こえるが、別の道だ。 公園で鉾差しに挨拶。 しばらく付いて回ったが、鉾差しはない。
 
 須賀神社に13時半に間に合うよう戻りだす。
 
 神社で聞いて鉾差しが集まっているところへ。 14時からだと言う。
 
14時 剣鉾差しが始まる
 
 ようやくスタートする。 少し回って神社の前にやってくる。 ここで鉾差し。
 
須賀神社で鉾差し須賀神社で鉾差し須賀神社で鉾差し
 
 も少し先に聖護院。 僧職が待っている。 そこでも鉾差し。
 
聖護院に挨拶し、西に進む
 
 ほうれんに法要が行われる。 その間待つ。
 
 東大路を渡ると空が広い。 剣鉾がリンの音を響かせる。
 
広がる青空に リンの音が響く
 
 鉾差しをしている横を子供みこしがぬいて行く。 ここの祭は子供みこしの数がとても多い。
 
 暑くて乾燥しているのでのどが渇く。 ここは大人みこしが無いので、休憩場所が少ない。
 
リンの音が続く
 
 ようやく休憩場所に。 三基の剣鉾が並べられる。
 
今日の剣鉾
 
 球形の後鉾差しは続く。 三基揃った写真。
 
3基の剣鉾が並ぶ
 
 もう少しで神社に戻る。 丸太町通を東に。 
 
再度須賀神社で再度須賀神社で当屋の前での鉾差し
 
 神社に戻ってきて二度目の鉾差し。 一基は当屋に戻って鉾差し。
 
 神社での鉾差しを撮っていたので、当屋前の鉾差しはかろうじて撮れた。
 
 すぐ解体。 そして当屋に飾られる。
 
当屋に飾られる
 
 これで剣鉾の祭は終了。 暑い日だったがいい祭になった。

 本日の走行距離 52.9km 走行時間 3時間 28分 平均時速 15.2km/h  TOP

inserted by FC2 system