高島の勧請縄    TOP

  17.03.23(木) 曇
 
 今年最後の勧請縄探し。 湖西の3ヶ所を探して、時間があれば長浜まで走る予定。
 
 距離があるので安曇川までは輪行。 この日は事故があってJRはダイヤが乱れている。
 
 9時半頃山科駅で乗車。 来たのは近江今津行新快速。 空いている。
 
 10時過ぎ安曇川に到着。 高島のほうに戻って神社を探す。 思ったより距離があったが無事宇伎多神社に。
 
宇伎多神社野田の勧請縄中央部
 
 小さな神社の参道に勧請縄があった。 トリクグラズは無いが、中央部が輪になっている。
 
 空は曇っているが、滋賀県北部は20/10の降水確率。 まず雨の心配は無い。
 
 心配なのは気温。 着るものが日によって違う。 今日はなにがいいのか? 難しい。
 
 曇っているので日中もそんなに暑くならないだろう。 かぜを通す作業着を選択。
 
 
 野田の勧請縄の後はマキノ町に向かう。 湖岸を走ったことはあるが内陸部は初めて。
 
 川沿いに走っていく。 帰りに気がついたが自転車道。 ゆるい坂が続く。
 
 マキノ町下に入った。 ここからが本番。 メインの通を東へ。 何も見つからない。
 
 戻りながらも探す。 資料を出して見る。 「下出」のバス停。 集落北口と書いてあったので狭い道を探しては上る。 すぐ終点だが、見つからない。
 
 人に尋ねよう。 バス停近くで車を止めた人に聞く。 「地元で無いので、家の人に聞いてみよう。」
 
 「その下に分かれる道の先にある。」 上側ばかり探していたのに、逆。 すぐ見つかった。
 
下出の勧請縄中央部
 
 ここの縄は坂ノ下の縄と雌雄一対だそうだ。 坂ノ下を探す。
 
 資料には山道と書いてある。 いくつかの坂を上り下る。 「坂ノ下?」 出会った人に聞く。
 
 「道路から分かれて下のほう。」 なるほど 坂ノ下。
 
 その先に坂ノ下のバス停があった。 小さな集落。 端の山道を探す。 片方は無い。
 
 反対側の山道を登りだす。 見つからない。
 
 戸数も10軒あまり。 人がいない。 猫が日向ぼっこしているだけ。
 
 日陰には雪が残っている。 ここはかなり寒いのだナ。
 
 かなりの時間いたが、人一人出会わない。 あきらめる。
 
 もう長浜まで行けない。 帰る。 全部走れば110〜120kmになるな。 暗くなるまでに帰れるかナ。
 
 
 追い風区間では30km/hで走ったので、17時半頃に帰れた。 119kmあった。

 本日の走行距離 119.2km 走行時間 6時間 13分 平均時速 19.1km/h  TOP
inserted by FC2 system