剣鉾2014秋   TOP
2014秋 三島 瀧尾  吉田今宮 北白川天神  粟田神社 保津八幡  鍬山祭

  14.09.28(日) 晴
 
 9月最後の日曜日。 今日は瀧尾神社で剣鉾差しがある。 当然見に行く。
 
 瀧尾神社の祭は年々拡大している。 今年は纏が3基に増えたし、武者行列も加わった。 途中で気づいたのだが高張提灯もある、
 
 朝からいい天気で快調に走って、神社に到着。 そこで剣鉾の組み立て中だった。
一番鉾二番鉾三番鉾
 
 組みあがると試し差しが始まる。
試し差しは応援に来ている人も差す
試し差しは応援に来ている人も差す
 
 朝の光の中をまぶしく光る剣鉾。 リンの音が広がる。
 
 しばらくして祭が始まる。 今年の龍舞は神戸からきた高校生。 獅子舞も居る。 境内で舞い、道路に出て舞う。
 
 纏も内でも外でも振る。 ようやく剣鉾がスタート。
神社前で鉾差しをして剣鉾がスタート
 
 狭い道から東大路に出て鉾を差す。
東大路を剣鉾が進む
 
 すぐ傍を車が通るが、道が広いから平気。 少し進むと休憩。
 
 早速和太鼓が始まる。 後で聞くと以前から知っている「和太鼓ドン」のメンバーだった。
和太鼓の演奏
 
 休憩が長引くが、気持ちいい風が吹きさわやか。 空は雲ひとつ無い青空。 
 
 雲が一つも無いと鉾が差しにくいと鉾差しが言う。 目安になるものが欲しいそうだ。
 
 JR線路の横で3基同時に差す。 道が下り坂なのだが、平気に差していく。
JR線路の横で3基同時に差して剣鉾が進む
 
 誇線橋の上から写真を撮る人も居る。
 
 街中の通に入る。 ここはそれほど広くない。 それでも3基同時に差あう。
通でも3基同時に差して剣鉾が進む
 
 神社に戻る途中、JRの線路傍 急な下り坂がある。 短い区間だが。 そこで鉾を差す。
急な下り坂で剣鉾を差す
 
 もちろん熟練者だが、見ていても怖く思える。
 
 もう神社はすぐ。 もどると和太鼓の演奏。
神社に戻って和太鼓
 
 ここで昼食・休憩。 神社の中で影に座って休憩。
 
 午後は泉涌寺に行って、東福寺を回って来る。
 
 ゆっくりとスタート。 午後になっても雲ひとつ無い晴天。 午後は雲が出てくるものだが。
 
 泉涌寺道交差点で一斉に鉾差し。 グルット一周まわる。
交差点で揃って一周する
 
 三島神社は吹き散りをつけたが、ここでは付けない。
 
 泉涌寺の参道に入ると木陰。 青空とのコントラストが強い。 ここでも鉾を差す。
泉涌寺参道は木陰で暗い
 
 まるっきり影絵の世界。
 
 泉涌寺の門前で休憩。 坂を上ってきた神輿を待つ。
 
 
 いよいよ泉涌寺に入る。 砂利の上で鉾を差して下る。 非常に難しい鉾差し。
泉涌寺本堂
 
 このお寺はいつ見てもきれい。 すがすがしさを感じる。
 
 剣鉾・女神輿・本神輿の巡行が終り、僧侶の読経。 その後太鼓の奉納・龍舞があって帰途に着く。
 
 帰りの参道。 長く待ったから気が緩んでいる。 少し止まると眠くなってきた。
参道を帰る
 
 帰りはほとんど鉾差しが無い。 東福寺でのホームでの鉾差し。 狭いし建物の影で写真はなし。
 
 
 瀧尾神社に帰ってきた。
神社前で最後の鉾差し
 
 すばやく鉾を解体する。 神輿が帰ってくる前に終了。
 
 朝から一日楽しませてもらった。 もうここに居る必要は無い。 帰るべし。


2014秋 三島 瀧尾  吉田今宮 北白川天神  粟田神社 保津八幡  鍬山祭

 本日の走行距離 19.5km 走行時間 1時間 06分 平均時速 17.7km/h TOP
inserted by FC2 system