大階段駆け上り   TOP

  2月 16日(土) 晴時折雪が舞う
 
 午前中まなびすとのセミナーを受講し、その後仁丹の住所表示板を探しながら京都駅に向かう。
 
 第16回京都駅大階段駆け上り大会を見る。 今までにも見に来たいと思っていたが、日程が合わなかった。
 
 晴れているが、雪の舞う寒い日である。 大階段は人で一杯。
会場全景鳥取から来た応援キャラスタート
 
 着いた時にはすでにレースが始まっていて、何組かを見たら前半戦が終了した。
 
 4人一組で、第一走者は45歳以上で、第二走者は女性。 ほかはフリー。
階段を上る階段を上る階段を上る女子優勝者?
 
 中にはコスプレ姿の参加者もいる。 特別参加チームのレースが2レースあった。
 
 各地の観光宣伝や催し物案内のチームだ。 鳥取から来たキャラは漫画イベントのキャラで、チームに応援をしている。
 
 
 右端の女性はたぶん優勝者だろう。 ほかの人と違う走りを見せていた。 最後まで軽々と走る。
階段を上る倒れこんでゴール
 
 男も女も最後は倒れこんでのゴールが多い。 走れずに歩いてゴールする人も。
 
 トップクラスは20秒台。 20秒切ることはできないようだ。
 
 レースが全部終わり、成績集計までは、京舞踊りがあった。 風が強い舞台で振袖をなびかして踊る。
振袖でダンス的舞踊
 
 表彰式が始まる。 優勝チームは4人の合計で90秒を切っている。 
 
 女性が25秒で走っても、他の3人が22秒平均でも90秒を超える。 すごい記録だ。
 
 風が強く寒さに耐えきれない。 逃げて帰る。

 本日の走行距離 28.0km 走行時間 1時間 49分 平均時速 15.3km/h TOP
inserted by FC2 system