プチブルベ10 top

  10月 16日(土) 晴時々曇
 朝早く四季彩館に向かう。 プチブルベ山城のスタッフに参加するため。
 
 天気は良好。 空気は冷た目。 ウインドブレイカーを羽織る。 途中でアツクなり脱ぐ。
 コースは山城大橋に行くコース。 流橋を渡って四季彩館に着く。
 
 受付が始まる前に、もう何人かの参加者が来ている。 自転車乗りは総じて早めに来るのかな?
 受付が終わると、車検を。 車検担当。 リフレクターが完全でない人が多い。 これでダメ? と聞く人がいる。
 シートバッグの反射テープ。 決まった大きさが必要と説明する。
 ベルもない人はいる。 使わないから必要ないと言う。 でも必需品。 ないと整備不良とみなされる。
 ライトは今回は必要ないかもしれないが、やはり必需品。 トンネルなんかでも必要。 ちゃんと装備して欲しい。
 
 
 今回は第10回の記念大会。 前回より沢山の参加者が来ている。 記念大会の式典はない。
 いつもと同じように開会式。 少し遅れて出発。 四季彩館からCRまで徒歩移動。
CRまで徒歩移動
 
 全員がスタートしてから走り出す。 僕は北コース走行班。 主として子供を見ることに。
 アウタートップの女の子を発見。 シフトダウンしてケイデンスを指示。
 道路の下を潜るところで、下りきったところでしっかりと漕ぐ。 上りで前の大人に追いつく。 「早く行って」
 
 一度嵐山に着いて、定点写真を撮りに行く。
本日の嵐山
 
 戻って行くと、五条で先ほどの女の子に出会う。 なんだか苦しそう。 付いて走る。
 「くるくるペダルを廻す。 くるくる。」 なんだか立ち直ったように見えた。
 そのまま嵐山まで付いていく。 無事到着。
>
嵐山は近い
 
 南回りの参加者から、情報を得る。 「トレーラーに出会ったのは久我橋あたり」
 迎えに行って出会えるのは五条かな。 走り出す。 五条に行くまでに出会う。
 
 幼児車に乗るゆうゆちゃんは、半分泣いている。 やっぱり「くるくる」と話しかける。
 なんとか....嵐山に着く。 食事もまだだった。 僕はそれまでにコンビニでおにぎりを買って済ませてる。
 ゆうゆちゃんはよく食べた。 たこ焼きも食べた。 そして遊ぶ。 自転車に乗って。
 
 子供のスタミナは無尽蔵。 でも興味を持ったものにだけ使う。 帰りの走りは?
 
 5時半になると暗くなる。 その前に帰り着きたい。 早めに休憩を終わるよう仕向ける。
>
嵐山で記念撮影
 
 お父さんの背中プッシュでかなり早く走る。 いくつかの上りでは僕も手伝う。
 
 17時7分 無事四季彩館に帰り着く。 その後の子供の遊びはたくましい。
 
 暗くなってきた頃スタッフも解散。 家に着いたのは19時少し前だった。

 本日の走行距離 110.8km 走行時間 6時間 24分 平均時速 17.3km/h top
inserted by FC2 system