みやび会お千度 top

  7月 7日(水) 晴一時雨
 七夕の日。 祇園祭真っ最中の八坂神社に行く。 「みやび会お千度」が行われる。
 
 
 9時30分に八坂神社に到着。 一人の舞妓が日傘をさして待っている。 たくさんのカメラが囲んでる。
一人待つ舞妓
 
 これから現れる先輩芸妓に挨拶するのだろうか? 早速現れた芸妓三人に傘をたたんで駆け寄る。
 
 次々と現れる。 たくさん揃ってくる芸舞妓。 少数で来るものも。 そのうち観客とごっちゃになる。
 皆が揃いの浴衣を着ている。 いつもの衣装は同じものがないのに、不思議な光景。
集まってくる芸妓揃いの浴衣
舞妓は帯の色が舞妓は帯の色が舞妓は帯の色が
 
 祇園甲部の芸舞妓がこんなにたくさんいる。 お千度が終わると家元井上八千代を囲んでの記念撮影。 舞妓は一番後ろに並ぶ。
記念撮影 舞妓は一番後
 
 舞台の横ではお迎提灯の準備が進んでいる。 10日の夕方の行列のための提灯。
お迎提灯の準備お迎提灯の準備お迎提灯の準備
 
 
 午後には「綾傘鉾稚児の社参」がある。 それまで暇つぶし。 鳥居の外で舞妓姿の女性が人力車に乗っている。
 本物ではないだろうが、写真を撮る。
舞妓姿が人力車舞妓姿が人力車
 
 
 午後2時 鳥居の外で待っていると、女性に聞かれた。「駐車場はどこですか?」
 稚児は駐車場で集合して、ここから入るのだと。 不思議に思ったが、まだ時間はある。 駐車場まで見に行く。
 
 駐車場から戻ってきたら、雰囲気が変わってる。 綾傘鉾稚児はすでに入場している。
綾傘鉾稚児の社参綾傘鉾稚児の社参
 
 光った。 イヤ ストロボではない 雷。 大粒の雨が襲ってきた。 仕方ない 退散。

 本日の走行距離 15.3km 走行時間 0時間 51分 平均時速 18.0km/h top
inserted by FC2 system